[0054] 011-4362-8893  
mail: administracion@kyoren.com.ar  
Dr. E. Finochietto 840 [1272] Ciudad Autonoma de Buenos Aires, ARGENTINA  
 スペイン語    日本
   |   お問い合わせ  |   印刷  | 
   メニュー   






ホーム > 日本研修(BECA)
 

JICA日本語教師研修員(BECA)。

 

 

在亜日本語教育連合会(KYOREN)では、JICA教師研修の参加者を募集しています。
募集しているコース:基礎Iコース、速成コース、講師養成コース
申込締切:-
選   考:-

JICAアルゼンチン事務所にて選考会を行う予定(時間等は後日連絡)
応募資格:各教連加盟校で勤務している先生で、各コースに該当する日本人、日系人対象

 

・日本への往復航空券、滞在費、研修費などはJICAが負担します。

 

日本で学ぶ研修(BECA)

 

 

生徒研修(男女13歳~15歳)

日系日本語学校で3年以上日本語を学んでいる成績・品格優秀な生徒が、日本に1ヶ月(毎年1月中旬~2月中旬)滞在し、日本の中学校への体験入学やホームスティ、さらには日本の文化遺産地等を訪問する研修です。
毎年、7月か8月に募集案内をいたします。

 

 

 

 

JICA継承日本語教育教師研修

日本語教師に必要とされる倫理・指導技術を基礎からじっくりと学べる研修制度です。日本語能力試験N4以上の中南米の日本語教師が対象。JICA横浜の研修センターで教師としての資質の向上が可能です。日本への往復旅費、滞在費、研修経費はJICAが負担します。

 

【初級・日本語能力試験3級以上】
-基礎Ⅰコース
 研修期間:

*サンパウロ通信講座:

*サンパウロスクーリング:

 

対象者:

1)日系移住者子弟の日本語教育を目的として設立された日本語学校に勤務する継承日本語教育教師
2)経験年数1~3年程度または教授時間100~300時間
3)日本語能力試験N4程度以上の能力を有する
4)来日時の年齢が49歳以下であること

【中級・日本語能力試験2級以上】
-基礎Ⅱコース
 

研修期間:日本での研修2011年12月上旬~2012年2月下旬(予定)

 

対象者:

1)日系移住者子弟の日本語教育を目的として設立された日本語学校に勤務する継承日本語教育教師
2)経験年数5年程度以上または教授時間500時間以上
3)日本語能力試験N2程度以上の能力を有する
4)来日時の年齢が49歳以下であること

 

【上級・日本語能力試験1級以上】
-速成コース
 対象者:

1)日系移住者子弟の日本語教育を目的として設立された日本語学校に勤務する継承日本語教育教師
2)経験年数5年程度未満または教授時間500時間未満
3)本邦研修未経験者
4)日本語能力試験N1程度以上の能力を有する
5)来日時の年齢が55歳以下であること
 

研修期間:日本での研修6月上旬~8月下旬(予定)

 

-専門コース
 対象者:

1)日系移住者子弟の日本語教育を目的として設立された日本語学校に勤務する継承日本語教育教師
2)経験年数7年程度以上または教授時間700時間以上
3)日本語能力試験N1程度以上の能力を有する
4)来日時の年齢が60歳以下であること
 

研修期間:日本での研修1月上旬~3月下旬(予定)

 

-講師養成コース
 対象者:

1)現地日本語教師養成に携わる講師またはその候補者
2)日本語能力試験N1級程度以上の能力を有する
3)来日時の年齢が6歳以下であること
 

研修期間:日本での研修6月上旬~7月上旬(予定)


 


各研修の詳細は、海外日系人協会のウェブサイトでご覧いただけます。


海外日系人協会ウェブサイト
http://www.jadesas.or.jp

(JICA日系研修 ⇒ 継承日本語教育教師研修)


 


応募用紙や応募締切日等については、教連事務局にお問い合わせください。

 

【お問い合わせ先】

在亜日本語教育連合会 (教連)
Tel/FAX:011-4362-8893/ 4300-9414
Email:
administracion@kyoren.com.ar

 

 

Copyright © 2008~2017 KYOREN. All right reserved.
Dr. E. Finochietto 840 [1272] Ciudad Autonoma de Buenos Aires, ARGENTINA
Tel. [0054] 011-4362-8893
Mail: administracion@kyoren.com.ar
by Comunidad Nikkei Argentina  |  go Admin Zone